tel

LLP有限責任事業組合 TEAM会援隊/販売促進事業部 eN

地域工務店・リフォーム店・エクステリア店専門の販促屋「eN」です。

eNロゴ eNにできるコト
あれもこれも、とできる訳ではありません。ましてやPL、BSを睨んでの経営コンサルなんて、もっての他です。でも、販売促進のコトならお任せください。住宅業界に特化して30年以上もやってきた力に自信ありなんです。
  業務内容
eNの主な業務内容は主に3つ。販促計画の立案やイベント企画、販促上の改善を図る「販促コンサル」、ホームページ、チラシ、ニュースレター等の「ツール制作」、メーカーさんや流通店さんが主催する「販促研修」。“聴いて、話して、制作する”というeNの強みを活かした業務内容なのです。
販促コンサル ツール制作 WEB制作 販促研修 女性スタッフ養成講座 イベント成功体験講座
販促研修は主にメーカーさんや流通店さんが主催される研修で対応させて頂いてます。
以下、割と人気のあったものを事例としてご紹介させて頂きますが、
研修に一定の評価を頂いたとしても、それでつくり手のみなさんが研修以降、
実行に移されるか、というと、正直なかなか難しいところもあります。
なので、主催者の方と目的や狙いを事前にお打合せし、少しでも行動に移して頂けるよう、
都度内容を検討して行うようにしています。
OBフォローツール 効果的なチラシを簡単につくる方法 内容やデザインに凝らなくても、価格訴求をしなくても、
自分たちでカンタンにつくったチラシで反響を得ることができます。
経費をかけなくてもなぜ反響が得られるのか?
現場見学会、感謝祭、リフォームフェア等のイベント集客チラシも含めて
そのポイントを具体策と事例をを交えて解説します。

対 象
 工務店、リフォーム店、エクステリア店/経営者及び営業・企画スタッフ・女性スタッフ

形 式
 スポット(1回)/スクール形式

時 間
 2時間

配布物
 チラシサンプル(数種)・イベント企画シート・レジュメ

費 用
 80,000円 (消費税・交通費別途)
OBを応援団に!研修 紹介やリピートを得るためにOBを自社の応援団にしよう! 顧客管理は「手段」であり「目的」ではありません。目的はリピート受注と紹介受注。
その戦略がCSを保ち続けること。とは言っても難しい話ではありません。
「なにかあったらあの会社に相談しよう」と恒久的に必要とされ続けること。
これこそが地域に密着したつくり手の優位性と存在価値。様々な事例をもとにその方法を解説します。

対 象
 工務店、リフォーム店、エクステリア店/経営者及び営業

形 式
 スポット(1回)/スクール形式

時 間
 2時間

配布物
 ミニ会社案内サンプル・チラシサンプル(数種)・イベント企画シート・レジュメ

費 用
 80,000円 (消費税・交通費別途)
パートさん戦力化研修 ファンづくりと顧客管理は住まいの主役主婦パートに任せろ 住まいや庭、日々そこで家事をするには家庭の主婦です。
彼女たちは住まいづくりやリフォームや庭づくりのプロではありませんが、生活のプロなのです。
つまりは、家づくりやリフォームのニーズの多くはその家庭の主婦が握っているのです。
女性スタッフが活躍している会社は増えてはいますが、この住関連業界はまだまだ男社会のようで・・・。
主婦パートさんに、ファンづくりと顧客管理を任せ、
集客とリピート・紹介を得るためのしくみづくりを解説いたします。

対 象
 工務店、リフォーム店、エクステリア店/経営者及び企画スタッフ・女性スタッフ

形 式
 スポット(1回)/スクール形式

時 間
 2時間

配布物
 主婦パート募集チラシサンプル・イベント企画シート・レジュメ

費 用
 80,000円 (消費税・交通費別途)
工務店のリフォーム策研修 地域に根ざす工務店だからこそできるリフォーム策がある “同じメーカーの同じ製品の入替リフォームなら、安いところにお願いしよう”とエンドユーザは考えがち。
だから取替リフォームを価格訴求で売り出すと、住まいの性能向上や施工品質、アフターなどの価値は見えにくくなってしまう。ここが今までのリフォーム販促の大きな落とし穴。
これからは「安全に快適に暮らす」という一見当たり前のことをきちんと踏まえたリフォームが大切で、国も力を入れています。
そうなると、住まいのすべてが分からないと、正しい提案も施工もできない。
だから・・・工務店の出番なんです。

対 象
 工務店/経営者及び経営幹部

形 式
 スポット(1回)/スクール形式

時 間
 2時間

配布物
 ミニ会社案内サンプル・自社強み分析表・イベント企画シート・レジュメ

費 用
 80,000円 (消費税・交通費別途)
工務店のリフォーム策研修 地域に根ざす工務店だからこそできるリフォーム策がある 「何を?」「誰に?」「どう売るか?」これはマーケティングの基本ですね。
この基本を理解しないと新築も、リフォームも、エクテリアも、
販促はいつまで経っても成功しません。
1 「何を?」 → 自社の強みや価値を分かりやすく表現する
2 「誰に?」 → その強みや価値を必要とする人や知っている人
3 「どう売るのか?」 → 戦略と戦術を考えてから販促ツールを作成。
このステップがないままチラシづくりやホームページづくりをするから成功しない。
結果、他社の成功事例を追い続ける繰り返しでノウハウが溜まらないのです。
選ばれ必要とされるつくり手になるための手順をお話しさせて頂きます。

対 象
 工務店、リフォーム店、エクステリア店/経営者及び経営幹部

形 式
 スポット(1回)/スクール形式

時 間
 2時間

配布物
 ミニ会社案内サンプル・自社強み分析表・イベント企画シート・レジュメ

費 用
 80,000円 (消費税・交通費別途)
pagetop