挑 戦

 

2月14日、大阪へ。昔からのお客様、ヒラタカグの伊藤社長と一献。数年前にリフォーム事業の取組みでご縁を頂いた方。しかし、応援させて頂くもなかなか成果につながらない。販促のプロとしてお手伝いしてるのに、申し訳なくて・・・。

でも伊藤社長はおいらを責めるコトなく、“あれはあれでいい経験だった。だから次につなげることができる!”と言ってくれる。

いつも前向きで、理念を非常に大事にされる社長で、尊敬してます。

 

そして、二人で新たなリフォームの取組みをすることになり、その打合せで大阪入り。そのまま夜の会食に。

 

 

北新地付近の土佐料理の店で、鰹の塩たたきを食し

 

 

 

鰹の酒盗で日本酒を頂いて・・・

 

 

 

鴨肉でビールを頂いたり・・・

 

 

とまあ、旨くていい時間を共有できました。

 

なんか、昔からお世話になっている方々との再会は、何かと明日への“挑戦”をする大事な仲間なんだと、思うのであります。

 

へこたれない親父どもです!!

 

 

 

 

 

 

再会

 

2月13日、サラリーマンの聖地新橋で呑んだ。数年ぶりに再会した祢津社長と。祢津社長は長野県松本市で「マドリエ松本中央」という建材流通を取り扱う会社と「B-nets」というエクステリアショップを営んでいる会社の代表だ。

僕との付き合いは、これからの流通店の価値づくりということで、地域貢献、理念の実践等、いろいろな話しをしながら、取引先工務店さんたちと販促の取組みをご一緒させて頂いたこと。よく話し、よく呑み、共に目標に向かっていたあの頃が懐かしい。

数年前の昔でも、一緒に取組んだ仕事を懐かしむことはいい事だ。改めて振り返りをして、その延長線上に今があり、その線を延ばせば未来が見えてくる。

 

 

祢津社長、また会いましょう! 呑みましょう! 僕らのつながりは一生ものですよ。だって、社長の理念である「つながる」に導かれちゃうのですから・・・

嗚呼 我が良き友よ

木耐協(日本木造住宅耐震補強事業者協同組合)の小野理事長と久々に呑んだ。
ちゅうか、銀座でご馳走になった。
寿司屋、マジックバー、お姉さんのいる店、居酒屋と4軒も梯子したのだ。よく食べ、よく喋り、よく呑み、出会った頃のようにはしゃいだ。

小野理事長はエイムという会社の社長でもあるのだが、エイムと僕のエンドレス・ニューという会社の設立は同じ年で、小野ちゃんと僕も同い年。出会ってから20年以上の月日が流れたが、小野ちゃんは木耐協を大きくりっぱに育てた。一方僕は細々とだけど・・・

 

 

でも、僕らは同じ時代を生きてきた同期の桜なのだ。
性格もキャラもまったく違う僕らだけど、他の人には分からない僕らなりの「絆」があるように感じる。
あとどれくらい暴れるのか?気力体力は続くのか?
いやいやそんな先の話しはさておき、世のため人のための想いと家族や仲間の幸せと、好きなコトを好きなようにする自由とを心のバッグに詰め込んで、酒と薔薇の日々を謳歌しよう。
我が良き友よ! またいつかどこかで。

 

 

おやじバンドの競演

2018年2月3日 金沢Beat Bee バンドフェスタが開催されました。ロックやジャズ、フォークやハワイアン等、中高年おやじやおばんが参加するコンテスト形式のフェスタであります。
もともと横浜市金沢区が主催していたものですが、財政難、という理由で8年前に民間に委託され、僕ら委員会で運営しています。
いろいろと学びや気付きがある場で、まあ楽しくやってます。

このフェスタの模様がローカルテレビ、J-COMのデイリーニュースで取り上げられました。
まあ、もしよろしければ見てください。
嗚呼、俺もギター弾きたいな〜 って思われるのでは?